admin
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前から食べたかった「とりめし」
鶏好きとしては、その存在を知った瞬間から食べることを熱望していた。

と、ところが・・・いつも売っている訳じゃ無いんだよねぇ(;^_^A アセアセ…
法事とかが多いと販売分もちょっと作り置いてくれるって感じ。

「高浜とりめし」
この地区は、養鶏が盛んなので、廃鶏を利用するため家庭料理から始まったらしい。

味付けた鶏肉をご飯にまぶす
おぉ~~~旨そう( ̄¬ ̄*)じゅるぅ~
12-P1100325.jpg
さて、お味は・・・・・


続きは・・・・ Ranking 見てから!

12-P11003251.jpg
一般的な牛丼と同じテイクアウトの容器


12-P1100326.jpg
一見、牛丼か?と見まごうそのいでたちは、
具は少ないが、タレがしっかりとご飯に浸みている感じ。

さすが廃鶏、一鶴で言う親鶏だもんコリコリとした食感が新鮮!
甘めの味付けは、甘辛く照り焼いた鶏のモモを想像させる。


一口食べてみる。
旨いぃ~~~
ρ(*^_^*)ρシャカシャカ ρ(^o^)ρツクチャカ

家庭では出せない味だなぁ~~
だって、そんなに砂糖を入れる勇気がないもん(爆)

12-P11003252.jpg

とりめしの作り方は、「高浜とりめし学会」のホームページにあります。

ここは魚屋さんだけど、部屋があいてればお店で食べさせてくれる。



■魚松
愛知県高浜市屋敷町7-7-1
TEL 0566-53-0416

魚松魚介・海鮮料理 / 吉浜駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

テーマ:おいしいお店 - ジャンル:グルメ


















管理者にだけ表示を許可する


前から食べたかった「とりめし」鶏好きとしては、その存在を知った瞬間から食べることを熱望していた。と、ところが・・・いつも売っている訳じゃ無いんだよねぇ(;^_^A アセアセ…法事とかが多いと販売分もちょっと作り置いてくれるって感じ。「高浜とりめし」この地区は?... まとめwoネタ速neo【2012/06/08 20:07】

| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 愉快なダルメシアン, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。